本文へスキップ

横浜国立大学 理工学部機械・材料・海洋系学科海洋空間のシステムデザインEP 大学院理工学府海洋空間システムデザインユニット

複雑流体力学研究室 HEADLINE

                                         教職員紹介にもどる
研究室ホームページはこちら
高木 洋平(Yohei TAKAGI)
     職名  准教授
 キーワード 抵抗低減・混相流
 E-mail takagi-yohei-hn@ynu.ac.jp
 研究者総覧 

 研究理念
 方丈記の一節である「ゆく川の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず」のように、我々の身のまわりの空気や水の流れは一定の場所に止まることなく運動しています。このように実在流体は複雑な物理現象を含んでおり、流体挙動を正確に予測することは非常に難しい課題となっています。
 本研究室では、このような複雑な流体現象に見られる普遍的な性質を抽出するための数値計算・実験を行い、得られた知見から省エネルギー化や環境保全につながる流体制御技術を提案します。また、海洋空間における油流出や津波被害などのマルチスケールな課題に対し、数値計算を活用した統合的な挙動予測システムを開発します。

 主な研究テーマ 
・機能性船底塗料による乱流抵抗低減技術の開発
・深海からの重油・ガス流出に対する数値予測
・津波による油流出火災に対する減災技術の開発
 研究室ホームページはこちら


                                        教職員紹介にもどる

研究の

問い合わせ先:
海洋空間のシステムデザイン教室

〒240-8501 神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
MAP

kaiyo-ep-qanda@ynu.ac.jp
TEL 045-339-4083
FAX 045-339-4099