本文へスキップ

横浜国立大学 理工学部機械・材料・海洋系学科海洋空間のシステムデザインEP 大学院工学府海洋宇宙システム工学コース 大学院環境情報学府システムデザインコース

研究拠点の紹介/研究テーマの紹介(一部)SERVICE&PRODUCTS

研究拠点一覧

    「海洋環境保全のための船舶関連研究拠点」
船舶のバラスト水問題をはじめとする海洋環境保全に関する研究を推進しています。
   「実海域再現水槽を利用した航空機の着水実験研究拠点」

長さ100mの大型水槽を利用して、航空機不時着水時の挙動・衝撃圧・波浪影響に関する研究を行っています。

 「海洋再生エネルギー研究拠点」

洋上風力発電や海流・太陽光からエネルギーを得る方法等について、研究を行っています。



研究テーマの紹介(一部)

ヨットのまわりの流れの可視化

船舶等の物体のまわりの流れや流体力について回流水槽での実験や計算による研究を行っています。

100m大水槽での飛行艇離着水実験

船舶、浮体海上空港、飛行艇の波浪中運動・制御、海洋波浪の計測・制御に関する実験と理論計算を通して新技術の開発を行っています。

数値構造解析・船体検査支援システム

実験やコンピュータによる構造解析技術を用いた船舶・海洋構造物の構造健全性に関する研究や新しい解析技術等の研究開発を行っています。

超大型浮体による港湾施設の計画設計研究

コンピュータを用いた各種解析ソフトウェアの開発や数値シミュレーション等により船舶や海洋構造物の設計研究を行っています。

航空宇宙航行システムの研究

コンピュータによるシミュレーションを用いて航空宇宙航行システム等の研究を行っています。


研究の

問い合わせ先:
海洋空間のシステムデザイン教室

〒240-8501 神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
MAP

kaiyo-ep-qanda@ynu.ac.jp
TEL 045-339-4083
FAX 045-339-4099